越前ガニってなに?

越前ガニとは?←カニの中で超有名な高級ブランドカニ

越前ガニとは?←カニの中で超有名な高級ブランドカニ

 

福井県に旅行に行った友人から、「福井のカニはカニは美味しいんだよ」という話を聞きました。
そうなんです。
福井県は、

 

越前カニ

 

という超有名ブランドガニで有名です。
有名だけあって、とっても美味しかったそうです。

 

普段ネットで、越前ガニに負けないくらい美味しいカニは食べているとは思います。
けど、超有名な「越前ガニ」はとても興味がありました。

 

ですが、

 

越前ガニと普通のカニって何が違うんだろう??

 

これが私が最初に感じだ疑問です。
今度、自分も食べたいと思っています。
しかし、食べる前に越前ガニを良く知りたい!!
そう思い、詳しく調べてみました。

 

越前ガニとは?

越前ガニとは?何が違うの??

 

越前ガニの越前とは、地名のことです。
福井県にある越前町というところの方面で獲れたカニを、越前ガニと呼びます。
カニの種類としては、ズワイガニです。

 

美味しいと評判のズワイガニの中でも、越前ガニはブランド品として重宝されています。
どうやら、越前町で獲れたカニの中でも、オスのみを越前ガニと呼べるようです。
その希少さがうかがえますね。

 

歴史も古く、16世紀初めの文献にはもう越前ガニが登場しているということです。
驚きですよね。

 

越前ガニとズワイガニの違い

越前ガニとズワイガニ

 

よく勘違いされがちなのが、越前ガニとズワイガニは別物と認識されています。
ですが、実際には、越前ガニとズワイガニは一緒の「ズワイガニ」です。

 

おいおい。
では、ズワイガニと越前ガニって具体的に何が違うんだよ??

 

そう思いますよね。
それはズワイガニの中でも、越前地方で獲れたものを越前ガニと呼びます
産地の違いだけで呼び名が変わってしまうなんて、面白いですね。

 

そして、ズワイガニから名前が越前ガニと名前が変わると、値段が飛躍的にアップします笑

 

しかし、すべてのズワイガニが越前ガニになれるわけではありません。
オスだけを越前ガニと呼ぶことができます。
というのも、カニはオスとメスで大きさが違い、オスの方が大きいそうです。

 

メスは子供を産めるようになると脱皮が止まるとのことです。だから小さいまま、成長が止まってしまうんですね。
なお、産地の違いで呼び名が変わるのは越前ガニだけではありません。

 

京都〜島根で獲れるカニは、松葉ガニと呼びます。
こちらも美味しくて有名ですよね。
他にも、各漁港が様々な名前で売り出し、ブランド化しようとしているカニがあるようです。

 

簡単に言うと、

 

ぶっちゃげ、ズワイガニと同じ。
取れた地域だけで、呼び名が変わる。
基準をクリアしたズワイガニがブランド名で誕生する!!

 

逆に言えば、

 

ブランドに拘らなければ、同じ品質のズワイガニを安く食べられる可能性は高い!

 

とも言える笑

 

セイコガニについて

セイコガニ
越前地方のカニでも、オスだけが越前ガニと呼ばれていることがわかりました。
では、メスはどのように売られているでしょうか。

 

実は、メスはセイコガニという別の名前で売られています。

 

オスの越前ガニより小さく、内子・外子と呼ばれる卵を持っているのが特徴です。

 

その卵もとっても美味しいそうですよ。
もちろんカニ自体の味も、濃厚で美味しいようです。

 

乱獲が禁止されており、毎年11月上旬から1月上旬にしか捕ることができない決まりになっています。

 

2ヵ月しか獲ることができないなんて、希少価値がありますよね。
なお、似た名前でセコガニというものがあります。

 

こちらは松葉ガニのメスのことを指した名前なので、買い間違えのないように気を付けてください。
他のカニたちも、メスにはオスとは別の様々な名前が付けられているようですよ。

 

カニで初めて地理的表示保護制度に登録

2018年9月、越前ガニが地理的表示保護制度に登録されました。
地理的表示保護制度とは、地域の環境や伝統などの特産物を守るための制度だそうです。
これはカニの中では初めてということで、快挙ですね。
美味しさが国に認められた証です。
登録されたのは越前町で獲れたカニのみだそうです。

 

当該のカニには金色のメダルマークで、GIと書かれているタグが付けられます。
一目瞭然なので、見たら絶対買いたくなってしまいますね。

 

地元で人気のズボガニ

人気のズボガニ
脱皮したばかりのカニは、身がスカスカになってしまっています。

 

これは、脱皮にエネルギーを使い果てた結果です。
通常、生のままでは売れず、加工品になることが多いです。
しかし、越前ガニについては、この脱皮カニも美味しいと人気があるんです。

 

主に地元である福井県の方に親しまれているようです。
身が詰まっていない代わりにみずみずしさがあるということです。
殻から外しやすく、子供でも食べやすいということも人気の一因のようですよ。
この、殻からズボッと外しやすいカニの特徴を捉え、ズボガニという通称で親しまれているようです。
かにみそは食べられないようで、身のみを食べることになります。

 

それでも、他のカニでは生で売れないものが越前ガニでは美味しく食べられるとは、凄いことですね。

 

前⇒カニを食べると下痢になる?衝撃な原因と対策方法
次⇒松葉ガニと越前ガニどちらが高級で美味しい??